個人番号(マイナンバー)制度に関するお知らせ

2016年1月以降、個人番号(マイナンバー)制度導入に伴う所得税法等の改正により、お客様への支払金額が200万円を超えた場合、事業者は、お客様の個人番号(マイナンバー)を記載した支払調書を税務署に提出する事が義務付けられました。

これに伴い、2016年1月よりお客様におかれましては「200万円を超える金地金・プラチナ地金・金貨・プラチナ貨のご売却取引」及び「200万円を超える装飾品との等価交換取引」の際は、お客様の個人番号のご提示をお願いいたします。
※お客様よりご提示頂いた個人番号(マイナンバー)は、支払調書作成事務にのみ使用させていただきます。

【該当するお取引の際に必要となる書類】 ※店頭でのお取引の際は必ず原本をお持ち下さい。

@個人番号通知カード(番号確認)+本人確認書類(身元〔実在〕確認)
  ※本人確認書類について
  写真付本人確認書類は1点ご持参下さい:例)運転免許証、パスポートなど
  写真付でない本人確認書類は2点ご持参下さい:例)健康保険証、年金手帳など
      又は
A個人番号カード(番号確認・身元〔実在〕確認)

以上、お客様のご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

2015年12月2日

田中貴金属工業株式会社
田中貴金属ジュエリー株式会社

個人番号に関するお問合せ先
TEL:0120-76-4143
(受付時間:平日10:30〜18:00)